子どもがジュニアサッカー?!

↑ いつでもAmazon検索出来るようにしました♪ ぜひ、活用下さい♪

SOUMAR’s diary

岡本太郎を愛する父とネイマールに憧れた息子ソウマール(現小3)の壮絶なジュニアサッカーに挑む親子の物語です。

左側から抜けないの。。。

どうも、オヤマールです。

今日はソウマールの悩みについてです。
まさに題名の通り

ソウマール、ドリブル時に左へいけません。

クーバー・コーチング サッカー 365日使える! 小・中学生のチーム練習ドリル100

クーバー・コーチング サッカー 365日使える! 小・中学生のチーム練習ドリル100

  • 作者:ルフレッド・ガルスティアン,チャーリー・クック,ジュニアサッカーを応援しよう!
  • 出版社/メーカー: カンゼン
  • 発売日: 2011/12/17
  • メディア: 単行本
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る



もう癖のようになっているのでしょう。


私、この癖を何度も直しにかかりましたが、なかなか直せません。

「ソウマール!左から抜いてみて!」

「はいよ♪」


そういって


ドリブルで向かって来る


ソウマールは。。。


左からちゃんと抜けるのです(笑)


ダブルタッチ、軸裏通し、左のアウト、そしてエラシコ(これはいらない?(笑))
どんな技でも左からいけるのです。


しかし!!


試合になると延々と右に行き、最後はサイドラインを割る始末。。。



。。。もうどうしよう。




そこで私、考えました。秘訣を




それは。。。




切り返すのです!!


ソウマールの得意技右のアウトでかわしてドンドン右にいった後、突然ストップし、左側に進行方向を変えるのです。

そしてまた右で抜く!

イメージはこんな感じ



f:id:SOUMAR:20190913174431j:plain





どう?

絵が下手でしょ(笑)



まぁ、
絵はともかく。。。切り返しの練習です(笑)


まずは
切り返しに使う技術としてソウマールに選んでもらいました。
1・足裏で切り返す
2・チョップ系で切り返す(クリロナネイマールチョップ)
3・軸裏で切り返す


結果。。。


足裏になりました(笑)
(一番簡単です(笑))


そして練習方法は。。。


左端にマーカーゴールと右端にマーカーゴールを作り
どちらかにドリブルで入れたら勝ち!
というゲームにしました。


すると出てくる、出てくる、癖の数(笑)

やはり勝負事になると右側になってきます(笑)


なので私は右側、中心に守る(笑)


「なんかずるいぞ!オヤマール!そっちばっかりにいて!!」


(いや、気づいてるなら逆にいけばいいじゃん。。。(笑))


そんな罵声の飛び交う夜練は意外に楽しいですよ♪

うーん。
しかしイマイチ効果が薄いような気がするのでこれ(左側から抜く)についてはもう少し考える必要がありそうです。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
少年サッカーランキング